浮気調査・人探し・盗聴盗撮調査・企業法人調査等、ご自分では調べることのできない様々な調査が可能です。

探偵雨竜町(浮気調査)のよもやま話 その離婚、罠じゃないですか?

(株)アイシン探偵 代表の高橋です。

 

当社は雨竜町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

 

今回は「浮気妻の罠」について。

 

例えばご主人から奥さんと子供を探してほしいとの依頼。

 

探偵は今までの経緯をお聞きした。

 

3か月前、奥さんから相談された。

 

ご主人が転職のため、給与が下がったため、いったん離婚しようと。

 

そして奥さんはパートをしながら母子手当をもらう。

 

アナタはその間、少しでもお金をためて下さいと。

 

ご主人は考えた末に奥さんの申出を承諾した。

 

一週間後、ご主人は家を出て1Kのアパートに越して離婚届けを役所に出した。

 

そしてさらに3日後、ご主人が奥さんと子供を訪ねるとなんと空家になっていた。

 

奥さんの実家に連絡を取るが、母親は不自然な答え方で「知りません」とだけしか答えない。

 

携帯電話に電話をかけても「現在、使われておりません」

 

そしてご主人も自分で探したのだが見つからない。

 

そして探偵にご相談に来られた。

 

探偵が調査をしてみると奥さんは別な町に引越をしていた。

 

そしてなんと別な男性と同棲していたのだ。

 

3歳の子供もすっかりなついていた。

 

ご主人は探偵の報告を受けて、その家を訪ねた。

 

夫 「これはどういうことだ」

 

妻 「何のこと?」

 

夫 「とりあえず離婚してお金を貯めようと言ってただろう」

 

妻 「何を言っているのか分からない」

 

   「いずれにしても、もう離婚したんだから」

 

夫 「騙したのか?」

 

妻 「・・・・・・・・・・・」

 

ご主人は騙されたのです。

 

奥さんは浮気相手と関係が煮詰まっていた。

 

だが簡単に離婚はできないと思い、騙し離婚作戦を考えたのだろう。

 

これは奥さんの作戦勝ち。

 

ご主人はもうどうにもできない。

 

例え裁判をかけたとしても

 

奥さんとのやり取りを証明することはできない。

 

そして離婚は完全なる形で成立しているのです。

 

探偵はこのようなケースを何度も見ています。

 

探偵はハッキリと聞きます。

 

その離婚、罠じゃないですか?

 

 

 

(株)アイシン探偵  雨竜町ホームページ


アイシン探偵 会社概要


アイシン探偵事務所お問い合わせフォーム


本店
北海道札幌市中央区大通西1丁目
14番2 桂和大通ビル50 9階
リージャスビジネスセンター

東店
北海道札幌市東区東苗穂7条3丁目
4-50

 

アイシン探偵事務所ブログ アイシン探偵事務所Twitter

サイト内検索